大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
臨時休診のお知らせ(2007年8月)
2007年7月25日

8月14日火曜日
8月15日水曜日
8月16日木曜日

上記を、臨時休診とさせて頂きます。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群

名神高速事故・二審判決
2007年7月24日

名神高速での多重死亡事故。
高裁での第二審判決がでました。

---------------------------------------------------------
元運転手に、二審も実刑   彦根・名神8人死傷事故

滋賀県彦根市の名神高速道でブラジル人ら8人を死傷させたとして、業務上過失致死傷罪に問われた元トラック運転手松崎雄大被告(41)の控訴審判決で、大阪高裁は12日、禁固3年(求刑禁固4年)とした一審判決を破棄し、禁固2年6月を言い渡した。

被告側は「睡眠時無呼吸症候群(SAS)で、睡眠状態に陥ることは予見できなかった」と主張していたが、判決で若原正樹裁判長は「疲労が蓄積し、眠気を感じながら運転を続けて事故に至ったと考えるのが自然だ」と指摘。

一審同様、運転を中止する義務に違反した過失を認めた。
一方、遺族を訪れ謝罪し、示談が成立していることを減刑理由とした。
(共同通信2007/7/12)
-----------------------------------------------------------

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群

寝具の重要性
2007年7月23日

睡眠は、その方の本来持っている能力・実力
・体力・知力、、、、様々な能力にとってとても重要です。
睡眠時間を削って得るものはあまりありません。

“早く寝ましょう、たっぷり寝ましょう!“
自分でもなんとか早く寝ようとしています。
ただこの時期、暑くて、湿度が高くて、
ムシムシして寝にくいですよね(^_^;)

睡眠が大事、でも寝にくい。。。

私は睡眠に関わる医師として、
“睡眠が大事“な事をあちこちで講演している立場なんですが、、、、
ほんと情けないほど夏場は寝苦しい夜を過ごしていました。

快眠のこつ“では、寝室の環境には結構言及していますが、
実際寝ている人間が一番接する寝具については、あまり言及されていません。

実際私も夏場は、タイマーを使って扇風機や、エアコンを駆使していましたが、
それでも暑さで目が覚めたり、知らないうちに反対向いてたり、
寝具から外れて寝ていたり、、、。

よく考えると、布団。
敷布団や掛け布団の吸湿性が悪ければ、
いくらエアコンで冷やしても身体が接する部分が、
熱をもって、しかもそうでない部分はエアコンで寒い。。。
よくある、暑くて布団はがして、寒くて起きる、、、
こんな感じでした。。

そこで、夏場の蒸し暑い時期の対策として吸湿のよくて、熱放出のよい、
敷布団と掛け布団(ガーゼ素材のもので高価なものではありません)
に変えてみました。

実際に使ってみてびっくり、、、。

寝相が悪いと思っていた自分が、
朝起きたときにそのままの姿勢で寝ていました。
もちろん暑さによる寝苦しさもほとんど感じず、
ほんとよく寝れています。
睡眠衛生の中で、寝る時間帯、寝るまでの過ごし方、睡眠時間、精神状態、飲酒などについての対策も重要ですが、
寝る環境についてもう一度見直してみては如何でしょうか。これは寝室内の環境がよく取り上げられますが、
布団内の環境も、とても重要だと痛感しています。

参考ブログ
めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~
http://ameblo.jp/yanamamma/

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群

睡眠と健康について
2007年7月12日

人が生きていく上で欠かせない睡眠は美容や健康、子供の成長に大きく影響し、
生活習慣病の原因となる肥満にも深い関りがあります。

今後睡眠と健康をテーマに当院スタッフが不定期ですが更新していこうと思いますので、ちょこちょこ覗きに来てくださいね♪

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群

HPをリニューアルしました。
2007年7月10日

2001年10月クリニックの開設にあわせて、全く知識が無かった私が、試行錯誤で自作したHPですが、段々と見にくくなってきてなんとか改変したいな、と思っていました。

そんな時に、とても魅力的なwebクリエーターと知り合いになるご縁があり、今回HPを刷新いたしました。(produced by Helmez.net)

まだまだ不十分な所もありますが、今後はクリニックの診療情報だけではなく、当クリニックの医師、検査技師、看護師、事務スタッフからも容易に情報を発信できるようにしていきたいと思っています。

トップページの青空は、健康な睡眠をイメージし、ブログで綺麗な青空を紹介されている“美波”さんから、頂いた写真です。

健康な睡眠を取り戻し、是非すっきり・健康な日々を過ごして頂きたいと願っています。そのためにこのHPがお役に立てれば、幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ