大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック

笑い
2008年04月08日

春ですね。

ぽかぽかの日差しも温かく桜も満開で、気持ちのいい季節になりました。
自然に気持ちもウキウキしてくる春だからこそ、毎日笑顔で過ごしたいものです。

「笑い」は健康にもいいと言われているんです。

・「笑うと免疫力がアップする」
笑うことによってガン細胞をやっつけるNK細胞が活性化され、ガンの予防にもつながり、
また、免疫が高まって起こる膠原病やリウマチにも効果的です。

・「笑うと自律神経に変化が起こる」
自律神経は内臓の運動、分泌を主な働きとしています。
笑うことで、精神的にリラックス状態になり、自律神経が安定します。
すると腸などの内臓の働きを良くし血行も促進され体をいい状態にしてくれます。

・「美容にも効果的」
顔には表情筋がたくさんありますが、普段使わなければどんどん衰えていきます。
そこで笑うことによって表情筋が鍛えられ活性化し、ハリのあるお肌が保てるのです。
また、便秘にも効果があります。
笑うことで力が入り、腹筋や横隔膜が鍛えられ、排便をスムーズに行えるようになります。
睡眠にも効果があり、体の筋肉が使われるため適度の疲れが生じ、
よく眠れるようになりますし、美容には「笑い」欠かせないのです!

コミュニケーションに最も必要な笑顔は、周りの人も和ませ、自分自身の心も和むことができます。
みんなが笑顔になれば毎日が楽しくなり、周りの人も幸せになれます。
作り笑顔でもいいんです。笑顔を意識してみて下さい。
笑顔のひとがいる所には、自然と笑顔が集まりますよ。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

PSG検査
2008年03月07日

月に数回PSG検査を行っているという某総合病院の呼吸器科で働く看護師の友達と、
以前PSG検査について話す機会があったのですが、
そこでは夕方にSAS関連の業者さんの検査技師が来て、
患者様にセンサーを装着しデーター記録開始後は、患者様の生データーを監視する人はおらず、
看護師は患者様の夜間のトイレの際と朝決まった時間にセンサーを外すだけなので、
SASのことやセンサーのことはほとんど知らないと言っていました(-.-;)

それに加え、
「あのセンサー着けれるとか凄いな~。何で夜、徹夜してなあかんの?
夜勤じゃない時は昼間、何してるん?」と…(`д’)ρ

すでにPSG検査を当院で体験された方は、
センサー装着後や夜間に何度も何度も夜勤者が部屋を出入りし、
嫌な思いや不安な思いをされた方もおられると思いますが、
電極やセンサーをテープで付けているだけですので、汗にも弱く無意識に手で外してしまうなど、
1本でもセンサーに不良が起きれば解析不可能なデーターになってしまうこともあるデリケート検査なのです(+_+)

その為、当院では我々検査技師が寝ずの番で皆様の生データーを監視しています!
夜勤者が部屋を出入りするという状況になった方は、
「夜間放置の病院だったらキレイなデーターが取れてなかったかもしれない」と入室してくる私達に驚かず安心して寝ていただけると嬉しいですm(_ _)m

ちなみに当院の技師は昼間は、入院された方のデーターの解析や、
CPAPをお使いの方のフォロー、初診時の心電図や肺機能検査などをしております!

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

花粉症
2008年02月11日

こんにちは、検査室スタッフSです。

今日は朝起床してからずっと鼻をかんでばかりでした。
これは、もしや・・・

花粉症が始まったのかも?!Σ( ̄□ ̄;

近畿地方では2月中旬から花粉が本格的に飛び始めると予報されていたので
やっぱりそうかもしれません。。。

私の母もひどい花粉症です。
それもひどすぎて今年も1月半ばから発症しています。
いくらなんでも早すぎます。
「それは花粉によるものでは無いんじゃない?」と言ってみますが、
症状が始まったその日に耳鼻科を受診すると、花粉症が始まったと診察を受けている
別の患者さんがもう一人ぐらい必ずいるらしいです。
花粉をいち早くキャッチしている早期花粉症仲間がいるようです(^^;

花粉症がある方はそろそろ気をつけた方が良さそうですね。
特にCPAP患者さんは鼻炎があるとマスクを付けるのも大変になってきますからね。
花粉症対策は早めにしておくほうが良いですよ。

花粉症の治療はひどくなってからでは遅いらしいので、花粉の飛散が本格化する前の
今のうちに医療機関を受診した方がよいみたいです。

鼻の症状をきちんとコントロールすることで花粉症の季節も上手に乗り切ってくださいね。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

♪♪あけましておめでとうございます♪♪
2008年01月06日

新しい年を迎えましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、休暇中におせちやカニなど、
色々おいしいものを食べて体重が数㌔増えてしまいました・・・(○o○!!)・・・

早く戻さなければ、どんどん増えてしまいそうです(;_;)
しかも寝正月のせいで、頭がボーッとしています。o○”

そんな私ですが、今年は規則正しい生活を心がけ、健康的な1年にしたいと思います☆

通院中の患者様へ
今年もCPAPを少しでも長い時間使用できるように頑張って下さい。
私たちも快適に使用していただけるよう、マスクフィッティングや、
お手入れ方法の説明など、色々お手伝いをしていきたいと思います。
わからないことがあれば、いつでもスタッフに声をかけてくださいね。

今年もよろしくお願いします。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

新しい年に向けて
2007年12月18日

みなさま、こんにちは。
今年も残すところ数週間になりましたが、新しい年を迎える前に、
やり残したことはありませんか?

クリニック1年目の私のやり残したことといえば・・・ダイエットです。

遅くまでの勤務や夜勤のあるこの仕事、不規則な生活や遅い時間の食事のせいか、
入職して一ヶ月もたたないうちに体重が増えてしまいました。

「元に戻さないと!・・・いつでもできるし、そのうちでいっか☆」と甘やかしているうちに、
増えたまんま年を越してしまいそうです。

これ以上体重が増えないようにキープするのが、来年の目標です。

毎日のCPAPの使用、ダイエットなど、
通院中の患者さまも色々な目標をお持ちだと思います。

当院も、そんなみなさまの健康の目標達成のお手伝いをしながらこれからもがんばります。

クリスマス、忘年会、お正月、新年会・・・と飲んで食べての毎日が続きますが、
健康第一で楽しい年末年始をお過ごしください。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ