大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック

将来なりたかったものはなんですか?
2010年06月04日

こんにちは♪ 臨床検査技師スタッフです。
先日行った日本医学検査学会にて耳にとまった話。

臨床検査技師になりたいという高校生が増えていて、実は人気の職業なのだとか。
なんでも、Benesseが実施している高校生に聞いた「なりたい職業ベスト10」でBest5にランクインしているらしい。

・・・・・・はい??? 
こんなに地味で知られていなさそうな仕事なのに? クリニックの入院患者さんにも検査中に大概「あなたは看護婦さん?」って聞かれるくらいなのに? 

Benesse教育情報サイトのHPで調べてみると、男女ともBest5にランクインしていたのは2004年のことで今年発表された最新版では男子は少し順位が下がって、でもそれでも第9位、女子は前回と変わらず第5位です。

しかし、ランクインしている職業名カテゴリが「理学療法士・臨床検査技師・歯科衛生士」となっていて、つまりは医療専門職を一括しているのだと思われます。放射線技師や作業療法士も含まれているのかもしれません。(でも薬剤師は別)

だとすると、その中で臨床検査技師を希望する学生の割合がどの位いるのか実際は分かりませんね。ただ病院で働く医療専門職につきたいと学生が増えているということは事実なのでしょう。看護男子が増えているという報道もありましたので不況の影響か、資格をもって堅実に、という傾向が高まっているのかもしれませんね。

ちなみに小学生のなりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 野球選手 、サッカー選手 、医師
女子では ケーキ屋さん・パティシエ 、保育士・幼稚園の先生 、芸能人
中学生のなりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 野球選手 、サッカー選手 、芸能人、
女子では 保育士・幼稚園の先生 、芸能人 、ケーキ屋さん・パティシエ
これが高校生になると、なりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 教師 、公務員 、研究者・大学職員
女子では 保育士・幼稚園の先生 、教師 、看護師
と、ランキングが一気に現実味を帯びるようです。高校生になって卒業後の進路、その後の人生というものを真剣に考え始め、安定した職業を志望するのかもしれませんね。

あなたが子供のころ将来なりたかったものはなんですか?

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

2010年04月18日

こんにちは、検査技師です。

4月に入り暖かくなってきましたね ❀❀❀
入学式や入社式と新生活をスタートさせる時期でもあります。
私も何かスタートさせようと再びゴルフを始めようと思っています。
飛距離がまだまだなので練習場に通って継続してやれるように頑張りたいです。

またこの時期といえば桜です。
ますたに呼吸器クリニックの近くでも桜が咲き、大阪城の西の丸庭園や造幣局の通りぬけなどを目当てに、観光客が訪れているようでクリニックからもたくさんの人が歩いているのが見えます。また夜になるとライトアップされた夜桜も見られます。

みなさん、行かれましたでしょうか。
先週、仕事帰りに職場の人と天満橋川沿いの夜桜を見に行きました。
その日はお昼も天気がよかったので、夜も暖かくすごしやすかったです。
ライトアップされた桜は、花びらの淡いピンク色がすごくキレイで、おもわず携帯のカメラで撮りました。
通りには屋台が並んでいて、から揚げ、串焼き、ベビーカステラなどいろいろと出ていました。どれも美味しそうでしたが、みんなでたこやきを買い「おいしいっ」と食べながら桜と人通りに見入っていました。
また、桜の木の下ではにぎやかにお花見をしていて、楽しそうでした。

桜が咲いているのもわずかな間ですが、この時期ならではの風情を楽しむことができ癒されました~☆

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

感謝
2010年03月25日

こんにちは~検査技師です(^▽^)

先日、高校の友達の結婚式に行ってきました~♡
披露宴での余興を頼まれており、緊張でせっかくの食事もあまり喉を通りませんでした↓
結婚式の余興なのに何故か歌ったのは恋の歌ではなくKiroroのBest Friend という
友達の歌(笑)を私達から新婦に向けて歌いました↑余興をしている私達と新婦が一緒に行った沖縄旅行の写真、数十枚をバックスクリーンにデカデカと流しながらだったので、曲と写真がピッタリで新婦は感動して泣いてくれて、私達自身も感動しました↑(笑)

席に戻ってから同じテーブルの面識のない方達にも「感動しました~凄く良かったです♪」と言って貰えたので、私自身にとって初めての余興は大成功に終わりました★
結婚式当日の感動だけではなく、前々から余興のために集まってスクリーンで流す写真をみんなで選んだり、得られた経験と思い出は宝物です❤

正直こんなに友達に熱心にお祝いして貰えるのも友達グループの中で一番早く結婚した人の特権だなぁとも、しみじみ思いました(苦笑)

最後になりましたが…ますたにクリニックに入職して丸3年になりますが、自身の技術と経験を広げるため、この3月末をもちまして退職させて頂くことになりました。

患者様・院長・スタッフの皆様・各CPAPのメーカーご担当者様が、優しく時には厳しくご指導・ご教授して下さったことで、新卒で何をするのもおぼつかなかった私が1人の検査技師として大きく成長できたのだと本当に感謝しております。
新卒入社の私にとって「仕事」の土台・基礎は、ますたにクリニックで築いたものです。

何事も初めが肝心といいますが初めての職場で、検査技師が幅広く活躍できる睡眠の分野に携われたこと、習得した検査の知識・技術、患者様への対応、などは、何年経っても、施設・検査内容が変わっても、私の自信となって私を支え助けてくれる大きく立派な土台だと思っています。患者様・院長・スタッフの皆様・各CPAPのメーカーご担当者様、本当に3年間ありがとうございましたm(_ _)m

まだまだ寒いのでお身体に気を付けて下さいね(>_<)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

ラスベガス旅行
2010年02月27日

みなさま、こんにちは。

私は先日お休みをいただいてラスベガスに行ってきました☆
ラスベガスといえば、ギャンブルの街として名高いですが、毎年のように新しいホテルがオープン、リニューアルしていき、訪れるごとに変化を楽しめるテーマパーク型巨大ホテル巡りや、各ホテルで行われるショーや、ストリップ通りの夜景も名物です。

ストリップ通りには、エッフェル塔やピラミッドに自由の女神、ベニスのセントマークスなど世界各国の名所が点在し、夜にはここぞとばかりに全てがキラキラした夜景を作り出します。一つ一つの規模が日本では考えられないくらい大きく、ゴージャスでどれを見ても感動しまくりで、写真ばかり撮っていました。

また、夜の街だけあって、深夜を過ぎてもほとんどのお店が開いていて、各ホテルでショーが行われているので、眠るのがもったいないくらいのエンターテイメントの街です。

いろいろなショーを見て回りましたが、一番感動したのはベラージオの噴水ショーです。
私はこのホテルに泊まったのですが、部屋から、向かいのホテルのエッフェル塔をバックに噴水ショーが見え、TVのチャンネルをあわせると部屋にBGMが流れます。部屋の明かりを消して、窓際のソファーで、のんびりと噴水ショーを見ることができとても贅沢な時間でした。

間近で見るともっと迫力があり、ラスベガスのラベンダー色の美しい空を背景に、水が複雑に舞い踊る大がかりな噴水ショーはまさに圧巻!

水・音楽・光が織り成す壮大なショーにうっとりとしました。噴水のダイナミックなパフォーマンスは、毎回、演出方法が異なり、オペラ、クラシック、ブロードウェイの楽曲など、多彩な音楽を楽しみながら、今まで見たこともない水の感動的な姿に心を奪われてしまいました。

また、私は絶叫ライドが大好きで、海外旅行に行く度に必ずチャレンジしています。
ラスベガスにもストラスフィアタワーに有名な3種類の絶叫ライドがあって朝一で乗りに行きました。350mのタワーの頂上にそびえ立つ、世界で一番高いところにあるビックショットという打ち上げ式のフリーフォールと、頂上から外に突き出したアームについたイスがぶんぶん回るインサニティという乗り物に乗りました。

ビックショットは一瞬の恐怖、インサニティは安全ネットなんかなく、だんだん回転速度が上がっておまけにアームが広がって下を向くようになっています。嫌でも真下が見え、じわじわ続く恐怖でどちらも面白かったです。規格外の感覚と下界がよく見える分、恐怖感も倍増ですごく楽しめました♪日没直後ぐらいに行って、夜景みながら乗ってもよかったな。

今までで一番きれいな夜景を見て、世界一番高い絶叫ライドを楽しみ、今回の旅行はとても思い出に残る旅行になりました☆

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

ジョギング
2010年01月27日

こんにちは。検査技師です。

新しい年が始まってもうすぐひと月が経とうとしています。
新たな年の目標を立てられた方は順調に続いておられるでしょうか。

私はいつも週末に行なっているジョギングを、もう少し回数を増やしてお昼休みにも走ってみることにしました。なぜかというと、昨年の12月の忘年会でビールをあればあるだけ飲んでいたからです。そこでちょっと反省してビールは週1本だけにし(500mLですが)、運動量を少し増やすことにしました。

ますたに呼吸器クリニックは大阪城公園のすぐそばにあります。
大阪城公園のコースの一部は大阪国際女子マラソンでも使用されており、一般ランナーが練習のためにわざわざ足を運んでまで走りたいと思うほどの人気のコースです。

勤務の都合や天候により毎日とは行きませんが、週に1,2回ほど看護師さんと一緒に1周約4.8kmを25分ほどかけてゆっくり走っています。ちょうど小走りほどのスピードでしょうか。ゆっくり長く運動する方が脂肪が燃えるのでその点を意識して走っています。

また、走る時(ウォーキングやエアロビクスなども同じ)にはお腹を引き上げるように意識するとインナーが活性化され、さらに効果的です。
疲れを残さない・怪我をしないためにも運動前と運動後のストレッチは念入りにしておきたいところです。

何ヶ月か経った頃に結果が出ているように・・・頑張ります!

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ