大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
電話再診と入院検査について(新型コロナウイルス対策)
2022年1月11日

1.電話再診は、平日火曜から金曜の午前11:30-12:30 午後17:00-18:00に
行っております。それ以外の時間はお受けできません。
電話再診された翌月には外来受診をお願いします。
電話が混雑して繋がりにくい場合がありますので、ご留意ください。


2.現在も通常どおり入院での睡眠ポリグラフ検査を行っておりますが、
検査前日当日に下記のどれかに該当する場合は
入院検査日を変更させていただきますので当日でもご連絡ください。


・発熱が認められる場合 味覚嗅覚異常がある場合
・咳や息苦しさなどの気管支炎・風邪症状のある方
・近親者に肺炎症状の疑いがいる方
・上記以外でも不安のある方

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

今年もよろしくお願いいたします!
2022年1月 9日

こんにちは看護師です。
2022年もみなさまどうぞ宜しくお願い致します!
みなさま年末年始はどのように過ごされましたか。
私は自宅からほぼ出ずゴロゴロして過ごしていました。
(毎年ですが今年はコタツを出したのでなおさらでした笑)

それにしても寒波で年末年始は寒かったですね。

私は毎年、急に冷えてくる季節に体がついていけていないと自律神経が乱れてしまうせいか、なんとなく体がだるくなっていたんです。

気候への順応とともに症状は消失していくので何も対策をしないままだったのですが、知人からマグネシウム入浴をすすめられ試してみたところ、症状がとても軽減したので、今日はちょっと疲れたなぁとか冷えたなぁと感じる日にマグネシウム浴を継続しています。

マグネシウムって結構大切な栄養素であるにもかかわらず不足気味の方が多いみたいですね。マグネシウム浴をするとマグネシウムが経皮吸収されるといわれています。

粘膜を強くしてくれるのに必要な栄養素の1つであるビタミンDもマグネシウムが不足していると効果が発揮されにくいとか。

コロナ禍で感染対策や健康維持にとサプリメントを摂取し始めた方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ビタミンやミネラルは互いに影響し合っていますので総合的にバランスよく摂取することが大切みたいですね。

まだまだ寒い日が続きますので皆さまお身体ご自愛くださいね。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ
ホームへ戻る
ブログの最初へ戻る
月間アーカイブ
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
最近のエントリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
カテゴリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック