大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
暖房の使い方
2016年11月30日

寒いこの時期みなさんはどのような暖房器具をお使いですか?

暖房にはエアコンやファンヒーターのように「部屋全体の空気を暖めるタイプ」と、
カーペットやこたつのように「部屋や体の一部を温めるタイプ」の大きく二種類に分けられます。

エアコンや、ファンヒーターなどは主暖房として使うもので、
一人暮らしの部屋であればいずれかがあれば足りることが多いです。

カーペットやこたつは照射されている方向や触れている部分を中心に温度が上がり
部屋全体は温まりません。
同じタイプのものを併用してもエネルギーの無駄が多く、
違うタイプのものを組み合わせると効率よく部屋を暖めることができます。

これらの特徴を取り入れて限りある資源を上手に使って、快適に冬を乗り越えてください。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

こんにちは、看護師です。
2016年11月17日

やっと秋めいて、紅葉も見頃になってきましたね。
その反面、朝晩寒くなって朝はお布団から出たくなくなっちゃいますね。
でも朝は起きなくちゃいけない、日々葛藤です!

そこで最近始めたのですが、珈琲好きの趣味の一環として、モーニングに行くようになりました。
家の用事を済ませて、さぁ出発!買い物ついでという事も多々あり、何を買おうか考える場としても活躍。「今日は何を食べようかな?」という楽しみが身体を動かしてくれています。
やはり食欲ですね(笑)
外に出て太陽を浴びる、身体がポカポカしてきます。
何より朝食は一日の活動源、頭が冴えてきますし体温も上がり代謝アップ。
朝食を食べていなかった頃より、太りにくくなりました!

そして良き出会いもあるものです。
ある日の事、年配の女性と出会いました。
その方の珈琲のお砂糖がなく「どうぞ」とお渡ししたら、口語とジェスチャ-で「ありがとう」とお礼を言って下さいました。聾唖の方だったのです。
その後も偶然お会いする機会があり、高校生の時に少し勉強をしていた手話を思い出し、勇気を振りしぼって挨拶をしてみました。
そうすると凄く嬉しそうな笑顔をされて、手話であいさつを返して下さったのです。
それからというもの、気さくに挨拶を交わし私の拙い手話に合わせて会話してくださっています。
今では文通も...有り難いことです。
日々の日課までとは言えないですが、朝活と言われる事を始めることで少し世界が広がったように感じます。

これからの季節、外に出るのは億劫に感じることが多いですが、朝活始めてみませんか?
1日が有意義なものに感じてきますよ。
その際は、風邪予防等をしてお出かけ下さいね。
ではこの秋から冬、日の出ている時間は短いですが、有意義な時間を過ごしましょう。

またクリニックで元気にお待ちしています。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

こんにちは。受付です。
2016年11月 2日

1日の寒暖差が大きくなってきましたが皆さま体調など崩されていませんでしょうか。

私は今、友人の影響でカフェ巡りにハマっています。最近3つのカフェに行きました。
アリスカフェ、期間限定のカービイカフェ、ポムポムプリンカフェ・・・
はい。すべてキャラクターカフェです。

アリスカフェは不思議の国のアリスの世界観をモチーフにして、
店員さんが仮装されてそのキャラになりきって接客されるので最初は戸惑いましたが、
内装や小物、料理もアリスの世界観が表現されており
次第にその空間が楽しくなっていきました。
他2つのカフェもいつも行列ができていて並んで入りましたが、
メニューや内装がとても可愛らしくそのキャラクター好きにはたまらないカフェとなっていました。
キャラクターカフェはメニューの値が張りお財布に優しくありませんが、
まだ行けていないカフェがたくさんあるので行きたいなあと思っています。

私事ですが10月いっぱいで退職いたします。

短い間でしたが皆様には大変良くして頂き感謝しております。ありがとうございました。

これからどんどん寒くなっていきますので皆さまどうぞご自愛くださいね。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ