大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
ミールタイム♪
2015年11月28日

こんにちは、看護師です。
11月に入っても暖かい日が多く、何を着ていけばよいか悩む日々でしたが、
いよいよコートや手袋が必要になってきましたね。

これから年末年始に向け、忘新年会にクリスマス、お正月と飲食の機会が増えて
まいります。そうなると気になるのが...「体重の増加」ではないでしょうか?

食事が乱れがちなこの時期に、カロリーは抑えつつ、栄養バランスの良い食事で
体重をコントロールできたら良いですよね♪

そこでお勧めしたいのが、(株)ファンデリーの宅配食「ミールタイム」です。
当院では何年も前から、「ミールタイム」のカタログを待合室に置いていますので
一度は手に取られた患者様も多いかと思います。

先日、この(株)ファンデリーがテレビ東京系列の「カンブリア宮殿」という番組で取り上げられました。(残念ながら私は見逃してしまいましたが...(-_-;))
管理栄養士さんが栄養相談にのってくださったり、毎号50%入れ替えるというメニュー開発力だったり、電話注文時には血液検査結果を必ず確認してくださったり...
など本当に利用する側にとってはありがたいことばかりです☆

減量のためのカロリー計算だけでも大変ですが、抱えている病気によっては、エネルギー(kcal)、塩分、たんぱく質、カリウム、リンなどのバランスや量に気をつけ計算して「治療食」を作る必要があり、栄養の素人には至難の業です!(*_*)

野菜が沢山使用されているため色とりどりで見た目も美味しそうですし、炒めものや揚げ物、中華料理など「え?この内容でこのカロリー??」と驚かずにはいられません!
冷凍で届き、1食500~700円程度ですので外食が多い方には特におすすめですよ☆
私も冷凍庫の整理ができたらぜひ注文してみたいと思っています♪

誘惑の多いこの季節、体重コントロールの一助に利用されてはいかがでしょうか?(^o^)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

時間のはやさ
2015年11月27日

気が付けばもう11月も終わり。1年あっという間だなと、
みなさん毎年同じように驚いていませんか?
子供の頃はもっとゆっくりだった気がします。

これは気のせいではありません。
理由はいくつかあるようですが主な2つをご紹介します。

・慣れが時間を早く感じさせる。
子供の頃1年が長く感じられていたのは、全てが新鮮な体験だったから。
大人になって1年が飛ぶように過ぎて行くのは繰り返しで新しい情報がないため、
時がたつのが速く感じるのだそうです。

・加齢に伴い代謝が落ちるから。
身体や心が活性化している時や代謝の激しい時は、自分の中の時計が早く進むので実際の時間が長く感じられます。反対に代謝が落ちている時はその時計がゆっくり進むので時間が短く感じられるのだそうです。起きてすぐは代謝が低下している為、朝方は時間が短く感じられるのもこれと同じ事なのです。

なんだか納得してしまいますね。

慣れや当たり前を減らし、何事にも興味や関心を持っていられれば
「あー、もう1年終わるわ...」なんて感じなくなるのでしょうね。

時間を大切にして充実した毎日にしたいですね。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

こんにちは!看護師です。
2015年11月12日


朝晩は冷え込みますが、日中は過ごしやすい季節となりました。
秋限定の商品も増え、美味しくてついつい食べ過ぎてしまいますね。

しかし秋は太りやすい季節なので注意が必要です。
①暑さによって食欲が落ちていた夏が終わり、秋になり涼しくなって食欲が戻るため
②夏から秋になると日照時間が短くなり、食欲調整に関わるセロトニンの量が減少傾向となり食欲が増すため
③気温が下がって体内の熱産生が高まって基礎代謝が上がり、多く消費するエネルギーを補給するよう働くため

のようです。美味しいからと言ってパクパク食べていたらダメですね(汗)。
秋の味覚を満喫した後は運動が必要ですね!
休日や天気の良い日はウォーキングなどして体を動かしましょう。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ