大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
スタッフ募集
海外旅行
2011年9月27日

こんにちは☆ 検査技師です。
私は9月の中旬にハワイのオアフ島とハワイ島に行ってきました。

初めて行ったハワイ島は今現在も火山活動が活発に繰り広げられており、目の前に広がる溶岩台地を見るとスケールの大きさにびっくりします。

ハワイ島では野生のイルカと一緒に泳ぐために、ボートで沖まで出てシュノーケリングをしました。出港してすぐにイルカの群れを発見。目の前でジャンプしてクルクルっと元気よくスピンしてしました。ポイントについて海に入ると海の色もとても綺麗で、イルカも1mくらいの距離まで近づいてきてくれました。人慣れしているんでしょうか。キュキュキュキュっと泣く声も聞こえてとても可愛かったです。

そして翌日は4205mのマウナケア山頂でサンライズを見るツアーに行きました。
高山病を防ぐため一気に山頂には行かず、まずは2800mで1時間ほど身体を慣らしながら星空観測をしました。天候にも恵まれたおかげでたくさんの星を見ることができました。木星や動いている人工衛星まで見えたんですよ。流れ星も何度も降ってくるし、普段見ている大阪の空とは大違いです。そしてこの夜はとてもラッキーなことが起こりました。星空観測をしていると遠くの空がオレンジ色に光っているんです。まさか、と思い聞いてみると、何と火山活動している山の火口から噴火している溶岩が上空の雲に映っているのだという。星以外は明かりのない真っ暗な闇の中に浮かぶオレンジ色の雲は、CGじゃないかと思うくらい幻想的でとても感動しました。

そして午前4:00、いよいよ山頂目指して出発。
4:00から6:00までは絶対に寝ないようにとガイドさんから注意を受けるのですが、標高が上がるにつれ若干空気が薄いのを感じ、そしてだんだん眠たくなってくるので起こし合いっこをしながら何とか山頂に到着。そして5:59、ついに太陽が見えてきます。空気が透き通っているのでご来光がとてもクリアに見えます。そして向かいの山には地球の影が映っているのも見ることができました。本当に感動的なサンライズでした。

今回はイルカやご来光からいっぱいエネルギーをもらいました。
ダイナミックな自然の中に身を置くことも大事なことだと思いました。
チャンスがあればまたいろんな形で自然からのパワーをもらいたいなと思います。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ
ホームへ戻る
ブログの最初へ戻る
月間アーカイブ
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
最近のエントリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
カテゴリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック