大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪城復興80周年
2011年3月29日

こんにちは、検査技師です。

新聞にも桜の開花情報が載り始めたりして、もうすぐ4月だ!春なんだ!と気づいたのですが、3月ももう下旬なのに今朝(3/26)は京都では雪が降っていたようです。

今年はなかなか春がやってこないですね。

ご存知の通りクリニックからは大阪城の天守閣がよぉく見えます。
検査入院の患者様からも「よぉ見えるねぇ!」と評判はよいのですが、
今は天守閣がライトアップされておらず、日没過ぎると暗-い天守閣になっています。

11日の東北関東の大震災をうけ、哀悼の意を表してのライトアップの自粛(全消灯)だそうです。(節電ということも当然あるのでしょう)

被害を受けられた地域の皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。

さて、大阪城ですが。
今年は大阪城復興80周年だそうです。

内部にはエレベーターもある大阪城天守閣。
もっと新しいものかと思っていたのですが、昭和6年(1931)11月に竣工したもので今の姿は平成の大改修を終えた綺麗な姿なのですね。
昭和初期の当時としては最新の建築工法だった鉄骨鉄筋コンクリート造りで超高層建築だったとか。

今のスカイツリーみたいな感じだったのでしょうか?
でも豊臣・徳川の時代はその高層建築を木造で人力だけで建造したのですから、昔の人の力は本当にすごいですねぇ。

大阪城の天守閣をはじめ、その他の門や櫓なども豊臣・徳川の時代の建物はほとんど残っていません。 大阪の陣、明治の大火、太平洋戦争の空襲などで消失してしまい、堀の上の櫓が数個残っているのみだそうです。

豊臣の時代から幾つもの天災や戦災に見舞われてきた大阪城も、
3代目天守閣が今日もクリニックの目の前にドンとおだやかに建っています。
東北関東が大阪城が明るい光で照らされる遠くない日を願います。

大阪城は復興80周年としてイベントもいくつかあるようですので、
桜が咲けばお花見がてら、クリニックの帰り道に大阪城公園を散歩してみてください。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

禁煙指導の講習会
2011年3月22日

看護師です。
先日「禁煙指導の講習会」に参加してきました。

内容は
・世界的の流れはタバコ規制の方向に。
・マイルドやライトのタバコの害は軽くない。
・分煙や空気清浄機は受動喫煙対策と言えない。
・タバコで薬の効果を減少させるものがある。
など、タバコについて真剣に取り組まないと!と思うものでした。

タバコは癌だけでなく、心疾患・脳血管障害・消化疾患・糖尿病・歯周疾患など
全身に悪影響をあたえます。
「(血圧が高い・血糖が高いので)食事や運動など改善に取り組んでいます。
でもタバコは吸っている」という人によく出会います。

どんなに日常生活に注意をはらっていても、喫煙していれば効果は相殺されます。
なぜ禁煙がダメなのか?を説明でき、禁煙の動機づけができるようになりたいと
思ったのが講習会参加の理由でした。

今回の事をきっかけに、生活習慣病の予防の為に、食事・運動・睡眠にプラスして、
禁煙支援についても取り組んでいきたいです。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

春が近づいてきた
2011年3月17日

皆様こんにちは。お久しぶりの受付です(^^;)

春が近づいてきた証拠でしょうか、暖かくなったり寒くなったり忙しいですね。
ここ2、3日は急な冷え込みで、当院の窓からも短時間ですが雪が確認できました!! 
皆様も体調管理にはどうぞお気をつけください(><)!!

さて、連日報道されているとおり、日が経つに連れて東日本大震災
の厳しい現状が分かってきましたね…。私も福島県の友人の安否が
気にかかっていたのですが、先日無事に連絡が取れました(T_T)

電話やメールでいつでも連絡が取れることがあたりまえになっている中、
本当に必要なときに取れないというのは本当に歯痒くて、不安なものですね。。。

被災地の方々には遠いところからで大変恐縮ですが、どうか1日も早く事態が
好転しますよう、できる限りの協力ができればと思っております。

3月は年度締めでお忙しい方も多いかと思いますが、そんな時こそ少しでも
時間を作って、しっかり睡眠をとり、心身を労わってあげて下さいね(^▽^)ノ

CPAPをご使用の方は花粉症でつらい時期でもありますが、
点鼻薬・飲み薬なども併用し、無理せず装着していきましょう!!

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ