大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
スタッフ募集
ホワイトデー
2011年2月25日

こんにちは~☆ 検査技師です。

もう2月も終わりですねぇ。
最近は、少し暖かく感じる日もあり、日が長くなってきたように思います。
今週は、全国的に晴れ、たっぷりの日差しで気温が上がり、最高気温は平年を上回る所が多く3月中旬から下旬並みの陽気になるそうです。

だんだん春が近づいて来るのを感じると、冬の間に運動不足な体を動かし出すのもいいかと思います。クリニックでは、スタッフが昼休みに大阪城周りをランニングしたり、天気の良い日は外でバトミントンをしようという話も出ています。

そして、話が変わりますが・・・2月の一大イベントのひとつとなっているバレンタインデーが終わったと思いきや、気がつけばもうすぐホワイトデーです。
どんなお返しをあげるか悩む男性も少なくないのでは? ということでホワイトデーについてのアンケート調査を少し紹介します!!

女性に聞いた「ホワイトデーに望んでいるお返しは何ですか(本命の場合/義理の場合)」という質問です。

1位は・・・本命と義理ともに【お返しはいらない】が結果です。
同じといっても理由をみてみると、本命と義理ではやはり少し意味合いが違い。
義理は「見かえりを期待して贈っているわけではないので」など、お返しは気にしないといったところのようです。

一方本命では「いつも大切にしてくれているから、別に特別なものはいらない」といった回答もあるなど、特に30代、40代の女性は【お返しはいらない】という方が多いようで、やはり気持ちが大事という大人な回答が多いようです。

本命2位は【アクセサリー】記念に残るものがいいという思いが専門・大学生を中心に強く、好きな人からもらったものを身に着けていたいという乙女心がみえる。

そして本命3位の【食事】は「一緒に食べて過ごせたら、何かもらうより嬉しい」と、2人で同じ時間を過ごすことを重視する回答が多く、義理では2位【クッキー】3位【その他のお菓子】4位【キャンデイー】5位【マシュマロ】までお菓子類が占めるなど、軽い感じで受け取れるものが好まれていて、これはまさに義理に対しては義理で返して欲しいということかもしれないです。

ちなみに、男性に聞いた「ホワイトデーにお返しは何をあげますか(本命の場合/義理の場合)」では、こちらも本命と義理ともに1位が【クッキー】「定番だから」という声が多く、義理では手軽さが重宝され、本命では「自分では買わないようなワンランク上のクッキーを買う」のようにちょっと高級なものにするなど、義理から本命まで幅広く活用できる便利さが人気だそうです。

結果として、「お返しはいらない」となりましたが・・・私は、やっぱり何が貰えるかなぁ~と、期待しちゃいますねぇ。(笑)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ
ホームへ戻る
ブログの最初へ戻る
月間アーカイブ
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
最近のエントリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
カテゴリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック