大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
奈良大仏マラソン
2010年12月28日

皆さんこんにちは(*^_^*)看護師です!
もう12月、年末ですね。
皆さんお忙しく過ごしてるのでしょうか?
年末年始、飲みすぎ食べすぎには十分気をつけてくださいね★(><)


さて今回の話題は・・・*
先日、なんと私、奈良大仏マラソンに参加しました!!!といっても10kmですが≡3
初めてのマラソン大会!!
学生の時は大っ嫌いだったマラソン、ますクリで働くようになり先輩方のお誘いで始めた大阪城ジョギングが意外と楽しく、大会に出場するまでに☆

今年は平城遷都1300年祭もあり、奈良マラソンはとても人気ですぐに募集が締め
切られたそうです。参加できてラッキー!!(@^v^@)
受付もあったので旅行気分で前日から奈良へ。。

一日目は奈良を観光してまわるつもりが、受付するために行ったマラソン会場がお祭りのように屋台がたっくさん!!食い意地はっているわたし・・・これは色々食べてまわるしかないでしょう!
さらに食べ物だけじゃなく、ランニンググッズの販売や簡単心電図測定など、見てもたのしい!
というわけで、1日目は会場を満喫しただけで当日を迎えるのでした。。。

マラソン大会当日。その日は晴天、マラソン日和♪♪♪
実はあまり練習できないまま大会を迎え、10kmも走ったことがなかったんです。
大丈夫かなと緊張しながら、格好だけはいっちょまえで(形から入るタイプ^^
;)、よーいスタート!!!!!!!
わくわくとドキドキと、皆で一緒にゴールを目指そうという雰囲気に感動してちょっと泣きそうになりながら。隣にはサブロー師匠が走りながら。

コースは歩行者天国になっている大きな道路だったり、登り下りの細い山道だったり、鹿が横切る奈良公園や東大寺前だったり、初めて観る景色に加えて紅葉もきれいで、しんどいよりも楽しい♪沿道にいる地元の方々が「頑張れー!」って応援してくれるのにも感動して泣きそうになりました。

気づけば「あと2km!頑張って!」という声援。私は「えっ、もうあと2km?」とびっくり。それくらい楽しくて、あっという間にゴール☆☆☆
順位は・・・・・まぁ置いといて。完走できたことがとても嬉しかったです^^!!

その後は屋台で買った昼ごはんを食べながら(走った後のごはんがまたおいしい☆)、競技場に入る手前の道路でフルマラソンを走る人達の応援に行きました。
おいしいにおいをさせてごめんなさい(私もここ走る時いいにおいがしてつらかった;)。。。
フルマラソンといったら10kmの約4倍・・・・きっと体力と精神力との戦いですよね。スゴイなぁ。。
沿道の声援に頷いてこたえるランナー。そんな姿にまた感動して涙。そんな中、
皆さまおなじみせんとくんやお姫様などコスプレして走る人もいて、走ると暑くなるやろうにこの姿でフルを走るなんて・・・と、逆に感動です。皆さんにも見てほしい!!
その後は温泉に入ってちょっと観光して、帰路に着きました。
次の日は筋肉痛で体が悲鳴をあげ大変でしたが・・・・たのしかったです!!!

来年はついに、大阪マラソンが開催されますね!記念すべき第1回☆☆☆大阪人として、ぜひ参加したいと思っています。
皆さんもこれを機に、ジョギングやマラソンを始めてみませんか?まずは近所のウォーキングでも♪
寒くなってきたので、体調には十分気をつけてくださいね。よいお年を(●^o^●)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

年末年始
2010年12月25日

こんにちは☆受付です❤❤❤❤

寒い日が続きますが、体調など崩されていませんか?
今年は夏の暑さとはうってかわって、冬は例年以上に寒くなるとのことなので、お体無理なさらないように注意してくださいね☆

今回のブログは私事になってしまうのですが、12月いっぱいでクリニックを退職させていただくことになりました。
新卒で入職させていただき、何もわからず、いたらない点、気がつかない点など多く………患者様・院長・スタッフの皆様にたくさんご迷惑をおかけしたかと思います。。。。

4年間という期間で多くの患者様とも関わることができ、多くのことを学ばせていただきました。
社会人としても、人間としも成長できたと思います★☆★
ますたに呼吸器クリニックで培った多くの経験をいかし、いろいろな分野でこれからも頑張っていきたいと思います!!!!!

毎月楽しくお話してくださる患者様、そっと見守っていてくださった院長、本当に多くのことを教えていただいたスタッフの皆様・・・・本当に感謝の気持ちでいっぱいです☆

これからもますたに呼吸器クリニックのご発展・ご活躍をかげながら応援しています(*^_^*)
4年間本当にありがとうございました♪


★年末年始の診察について★
年末の診察は12月28日(火)19:00で最終となります。
毎月最後の週は非常に込み合っておりますので、お気をつけ下さい!!
年始の診察は1月4日(火) 9:45~です。

みなさまよいお年をお迎え下さい(*^ ^*)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

やくそく
2010年12月24日

先日、私用でホテルに宿泊し、お部屋係の方に「Good evening」と挨拶された、どうも検査技師です(;´Д`)
両親も祖父母も、親戚一同、私の知る限り純国産のはずなのですが、幼少期より日本人には見られないことが多々ありました。

以前勤務していた施設で中国人の医師に「ロシア人」と言われ、アジア系航空会社の客室乗務員には英語で話しかけられ(私の前席の日本人には日本語で対応していた)、ある時はハーフかと聞かれたので否定するとクォーターだと言われ・・・100%日本人ですから。

最近ふと気づいたことがあります。
幼少期の私は、今以上にのんびりしていて、自分でいうのもおかしいですが、とても純粋な子供でした。
ある時、母がこんなことを言いました。
「約束は破るためにある」
私には衝撃以外の何者でもありませんでした。
だからといって、母を嫌いになったり、人間不信になったりすることはありませんでした。

転校していじめられた時、真っ先に異変に気づき学校に乗り込んだ母。
大学進学で家を離れることに反対していた父を説得して送り出してくれた母。

その他いろいろなエピソードがありますが、どんな時でもどんな状況でも私たちを信用して、全力で対応してくれます。母親なら当然じゃないかと言われるでしょうが、当たり前なことを普通にこなすことは簡単なようで難しいことだと私は思っています。

その母が、なんであんなことを言ったのだろうとよく考え込んでいました。
そしてもしかしたら、約束を破るというのは、約束を守らないという意味ではなく、約束を果たすことを意味しているのではないだろうかというところに行き着きました。なぜなら、母が約束を守らないことはなかったからです。
否定的表現だと思いこんでいたのが盲点でした。

数年経って、なぜあんなことを言ったのか母に聞いてみました。
そしたら、「そんなこと言ったかなぁ」とあっさり言われて・・・終了。
今まで私が考え込んでいたのはなんだったのだろう(・ω・)

『約束は破るためにある』
私はそんな母を今も変わらず尊敬しています。

それでは、良いお年を(*´∀`*)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ