大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
ホタル観賞
2010年6月25日

梅雨に入り、蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうも、検査技師です(´▽`)

私事ですが先日、太閤園でホタルをみてきました。
初めてお邪魔したのですが、いい感じの庭園ですね♪

何箇所かホタル観賞スポットがあるのですが、よく見ないと見逃してしまう程です。
ホームページを覗いてみると、ホタルの種類はヘイケボタルとのことで、一般的に私たちがホタルとして認識しているゲンジボタルと比べれば、発光は弱いようです。

私は毎年、ホタル観賞にでかけるのですが、今年も例年通りみてきました。
ちなみに、そこに生息するのはゲンジボタルになります。
私が行く時はタイミングが悪いと言われますが、この間はグッドタイミングだったようです。
その日は、今まで私が観たものとは比べものにはならない程の数のホタルがいました。
夜も遅かったので人も少なく、その幻想的な光景を静かに観賞できました。
ただ私には、飛び交うホタル達がUFOに見えて仕方ありませんでしたが(趣も何もない)。

ホタル観賞のベストポイントは、暗くて湿度の高い川辺や田んぼで、水がきれいな所です。
歌にある『甘い水』というのは、砂糖水などを言っているのではなく、汚染されていない水という意味とのことです。

また無知な人は、ライトを点滅させて、ホタルの発光を誘発させようとします。
しかし、発光は体力を有する行為であり、必要以上の発光は寿命を縮めてしまいます。
ちなみに、ホタルが成虫になって生きられるのは、わずか10日前後。
その間に、子孫を残すため、オスは相手を必死に捜し求めるのです。
人間の婚活なんて比べものになりません。

私が訪れるスポットはある住宅街の川辺なのですが、見上げると分譲住宅建築の幟があり、さらには大きな道路もできるらしいとのこと。
人間の利便性の追求により、彼らは棲家を縮小させられるわけで、それを思うと、人間は自然にとって必要な存在なのだろうかと疑問を感じます。
大昔はどんなに空気が澄んで、水がきれいで、夜空には星が輝いていたのだろうとふと考えては、そんな時代に思いを馳せます。

様々な思いを巡らせながら、彼らの小さいけどたくましい命の灯火を、私は厳かな気持ちで見つめるのでした。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

将来なりたかったものはなんですか?
2010年6月 4日

こんにちは♪ 臨床検査技師スタッフです。
先日行った日本医学検査学会にて耳にとまった話。

臨床検査技師になりたいという高校生が増えていて、実は人気の職業なのだとか。
なんでも、Benesseが実施している高校生に聞いた「なりたい職業ベスト10」でBest5にランクインしているらしい。

・・・・・・はい??? 
こんなに地味で知られていなさそうな仕事なのに? クリニックの入院患者さんにも検査中に大概「あなたは看護婦さん?」って聞かれるくらいなのに? 

Benesse教育情報サイトのHPで調べてみると、男女ともBest5にランクインしていたのは2004年のことで今年発表された最新版では男子は少し順位が下がって、でもそれでも第9位、女子は前回と変わらず第5位です。

しかし、ランクインしている職業名カテゴリが「理学療法士・臨床検査技師・歯科衛生士」となっていて、つまりは医療専門職を一括しているのだと思われます。放射線技師や作業療法士も含まれているのかもしれません。(でも薬剤師は別)

だとすると、その中で臨床検査技師を希望する学生の割合がどの位いるのか実際は分かりませんね。ただ病院で働く医療専門職につきたいと学生が増えているということは事実なのでしょう。看護男子が増えているという報道もありましたので不況の影響か、資格をもって堅実に、という傾向が高まっているのかもしれませんね。

ちなみに小学生のなりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 野球選手 、サッカー選手 、医師
女子では ケーキ屋さん・パティシエ 、保育士・幼稚園の先生 、芸能人
中学生のなりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 野球選手 、サッカー選手 、芸能人、
女子では 保育士・幼稚園の先生 、芸能人 、ケーキ屋さん・パティシエ
これが高校生になると、なりたい職業 第1位、2位、3位は
男子では 教師 、公務員 、研究者・大学職員
女子では 保育士・幼稚園の先生 、教師 、看護師
と、ランキングが一気に現実味を帯びるようです。高校生になって卒業後の進路、その後の人生というものを真剣に考え始め、安定した職業を志望するのかもしれませんね。

あなたが子供のころ将来なりたかったものはなんですか?

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ