大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
スタッフ募集
コーヒーも健康志向
2009年8月14日

こんにちは!
今年は冷夏と言われていますが・・・やっぱり夏なので暑いですね(笑)。
外に出るだけで汗がダラァ~と。
こまめに水分補給しないといけないですね!

水分補給・・・みなさんは缶ジュースや缶コーヒーではないですか?
ジュースだと1本150Kcal前後、缶コーヒーは1本約50Kcalあります。
仕事中、眠気覚ましに缶コーヒーを1日何本も・・・って方も多いのではないでしょうか?

ネットで見たのですが、8月下旬から「缶コーヒー」の秋商戦が始まるらしく、今秋の新商品の共通キーワードは、健康・ダイエット志向の高まりを背景に需要が急拡大している「微糖・無糖」だそうです。
ご自身の体の健康を意識されてる方が増えているのですね!
微糖で19Kcal、ブラックではほぼ0Kcalになります。

またコーヒーには精神安定・集中力・脂肪燃焼のサポートなどの効果があります。
毎日砂糖ミルクの入ったコーヒーから微糖・ブラックのコーヒーに変えるだけでもダイエットに効果がありそうですね!

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ
ホームへ戻る
ブログの最初へ戻る
月間アーカイブ
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
最近のエントリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
カテゴリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック