大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
CPAPのマスクにもカビ
2008年6月19日

沖縄では梅雨があけたそうですが、ここ大阪はこれから梅雨らしいお天気が続くようです。

この季節の花といえば紫陽花ですね。
紫陽花は晴天の日に見るよりも雨がしとしと降っている日に見たほうが風情があると思いませんか?
関西にもいくつか紫陽花で有名なお寺があります。
私は以前一度奈良の矢田寺に行ったことがありますが、
霧雨のなか満開の紫陽花がみっちりとあちこちに咲いており大変綺麗でした。
葉っぱの上にいるカタツムリ君がなんとも愛らしい♪
ただ雨の日に行くと、足元はぐしょぐしょになってしまいますので(^^;、
汚れても構わない靴で行くことをお勧めします。

梅雨時期のお悩みといえば湿気とカビですが、
カビが生えるのはお風呂場やお部屋の中だけではありません。
CPAPのマスクにもカビが生えたりします。

クリニックにCPAP機器を持参された方のマスクを目にする機会がよくあるのですが、
CPAPの鞄の中から出てきたギトギトのマスク・・・、
そしてよく見てみると黒い点々が・・・( ̄□ ̄;; ということもたまにあります。
CPAPをお使いの皆さん、きちんとお手入れしてますか???

マスクのお手入れは、
1、毎朝マスククッション(またはピロー)をウェットティッシュで拭く
2、週に一回中性洗剤で洗浄。(もちろんマスクのベルトも洗浄★)
です。
お手入れをキチンとしていれば、だいたい1年ぐらいは綺麗なままで使用できます。

自分のマスクをよく見てみたら、黒い点々が・・・!!!
という場合は潔く新しいマスクと交換しましょう。
当クリニックに通院中の方は受付で言っていただければお渡しできますし、
CPAPメーカーのお客様センターなどでも部品をいただけます。 
お手入れはマスクだけではありません。
チューブやフィルターなども一緒にお手入れしてくださいね。
ただし、天気が良いからといって外に干すのは厳禁です。
マスク・チューブは直射日光に弱いので必ず陰干ししてください。
洗い方を忘れた、わからない、という場合は遠慮なく検査技師までお尋ねくださいo(*^▽^*)o

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

受付さんダイアリー
2008年6月 6日

皆様こんにちは!受付です。
6月に入り、どんよりしたくもりか雨の日が増えてきましたね。
雨の合間に爽やかな晴れの日が来ると、本当に気持ちがよくて
5月に旅した宮崎の空を思い出します(*^^*)

私が行ったのは5月中旬だったのですが、空港に降り立った瞬間
さすが南国カラッとした気候で、まさに観光日和でした(^^/)
空港内にフレッシュフルーツジュースのお店があるのですが
やはりここはマンゴージュースでしょう!ということで
さっそく購入・・・これが最高なんです(☆0☆)牛乳とミックス
しているにもかかわらず、マンゴーの味がしっかりしていて
もちろん果肉入りです!自然な甘みにすっかりハマッてしまいました(^^♪)

宿泊先はフェニックス・シーガイアリゾート内のホテルだったので
ジュースを満喫した後、バスでホテル周辺の観光スポットに向かいました。
動物園や市民の森、蛍が育っているという水田、海岸までサイクリングなどなど
自然がいっぱいの宮崎を楽しめたのですが、中でも私が一番好きだったのが
『フローランテ』という植物園です!
モデルハウスを使って玄関前、庭、テラスをこんな風にお花でアレンジしてみたら
どうでしょう?という趣向も素敵でしたし、ちょうどお花が満開で色の組み合わせが
とてもきれいだったので、ドレス姿で結婚式の写真を撮っている方もいらっしゃる
ほどでした。園内には芝生広場があって、レジャーシートを敷いてお昼寝している
ご家族がうらやましくなったので、私も1時間ほど眠りの世界に旅立ちました・・・( ̄0 ̄)
ふっと目を開けると、見えるのは真っ青な空とやしの木だけです。
久しぶりにのんびりと時間を過ごしたおかげで、心まですっきりしました☆☆
いつもの旅行は“あれもしたい、これもしたい”でバタバタすることが多いのですが
散歩やお昼寝もいいなと感じました。

皆様も仕事で忙しい毎日をお過ごしでしょうが、たまには気分のリフレッシュを
すると『また明日からがんばろう!』という気持ちが起こってきますよ。
ジメジメした梅雨をうまく乗り切っていきましょう~(^^/)

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ