大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
糖尿病教室(食事療法について)ご報告&お知らせ
2008年2月29日

2月5・6日の2日間、糖尿病教室(食事療法について)が開催されました。

教室内容
前回(基礎編)のおさらい
糖尿病治療の原則・目標について
食事療法(6つのポイント)

糖尿病の食事療法なんて、自分には関係ないと思っていらっしゃる方も多いのでは
ないでしょうか?糖尿病の食事療法は、
「糖尿病でない方が、生活習慣病を予防し長生きするための健康食」
として利用しても効果的なもので、これまでの食事の偏りを改め、健康的な食事に
変えることを目的としています。「薬を飲むほど血糖値は高くないが・・・」という方や
「今年こそは減量したい!」と思っていらっしゃる方にとっても大変有効ですよ♪

次回の教室は 3/4(火曜)3/5(水曜)11:30~
合併症が出る前に~向き合おう糖尿病 見直そう生活習慣
②運動療法・日常生活について
です。
「すでに別な日に予約をいれてしまった・・・」という方も予約日の変更は可能ですので、
ぜひぜひ参加ください。まずは、正しい知識を身につけることが大切です。
多くのみなさまの参加をお待ちしています!
ご家族様連れやご家族様のみの参加も可能です。(費用は無料です!)

2月の初めより、毎月通院されている患者様に生活習慣病教室に関するアンケートを
お願いしてまいりました。お答えいただいたみなさま、お忙しい中ご協力いただき
誠にありがとうございました!みなさまの貴重なご意見の数々、大変参考になりました。
みなさまのニーズに応え、健康増進の一助となれるよう、看護師一同努めてまいります。
「今よりも健康な自分に出会えるよう、一緒に頑張っていきましょう!」

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

花粉症
2008年2月11日

こんにちは、検査室スタッフSです。

今日は朝起床してからずっと鼻をかんでばかりでした。
これは、もしや・・・

花粉症が始まったのかも?!Σ( ̄□ ̄;

近畿地方では2月中旬から花粉が本格的に飛び始めると予報されていたので
やっぱりそうかもしれません。。。

私の母もひどい花粉症です。
それもひどすぎて今年も1月半ばから発症しています。
いくらなんでも早すぎます。
「それは花粉によるものでは無いんじゃない?」と言ってみますが、
症状が始まったその日に耳鼻科を受診すると、花粉症が始まったと診察を受けている
別の患者さんがもう一人ぐらい必ずいるらしいです。
花粉をいち早くキャッチしている早期花粉症仲間がいるようです(^^;

花粉症がある方はそろそろ気をつけた方が良さそうですね。
特にCPAP患者さんは鼻炎があるとマスクを付けるのも大変になってきますからね。
花粉症対策は早めにしておくほうが良いですよ。

花粉症の治療はひどくなってからでは遅いらしいので、花粉の飛散が本格化する前の
今のうちに医療機関を受診した方がよいみたいです。

鼻の症状をきちんとコントロールすることで花粉症の季節も上手に乗り切ってくださいね。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ