大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
スタッフ募集
糖尿病教室
2008年1月31日

1月15・16日の2日間。糖尿病教室(基礎偏)が開催されました。
教室内容
糖尿病の発症の仕組み
糖尿病の合併症
予防のポイントについて

現在、日本において糖尿病にかかっている人は、 およそ740万人といわれています。
糖尿病の可能性を否定できない人を合わせると1620万人にのぼり、
40歳以上に関しては10人に1人が糖尿病と言われています。

糖尿病は放置しておくと様々な合併症を起こす恐ろしい病気です。

しかし、定期的な検査を受け適切な治療を行なう事で糖尿病の進行を抑え、
合併症を予防し健康な人と同じような生活を送る事が出来ます。

今回は予防をテーマに、
発症の仕組みや合併症の原因を知る事で未然に糖尿病を防ごうという事をポイントを置きました。

受講された方は血糖値が少し高いという方からインスリン治療を受けている方まで、
幅広い層の方々でしたが、
「ダイエットや運動が糖尿病に良い事を知っていたが、何故良いのか?を知る事が出来、
目的意識をさらに強める事が出来たと。」言う意見や、
「予防の重要性を感じ生活を再度見直すきっかけとなった。」など貴重な声を頂く事が出来ました。
 
当院生活習慣病教室は、どの教室も“予防”をテーマに行なっておりますので、
どなたでも分かり易く聞いて頂ける内容となっております。

ご家族様連れやご家族様のみの参加も可能です。
(費用は無料です)


次回の教室は 2/5(火曜)2/6(水曜)11:30~
合併症が出る前に~向き合おう糖尿病 見直そう生活習慣
①食事療法についてです。

ますたに呼吸器クリニック <大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療

大阪 睡眠時無呼吸症候群 いびき治療 全ての記事一覧ページへ
ページの上へ
ホームへ戻る
ブログの最初へ戻る
月間アーカイブ
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
最近のエントリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
カテゴリー
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック
大阪天満橋の睡眠時無呼吸症候群専門クリニック